運動で中性脂肪を下げるには?試してみたよ

皆様こんにちは。

我が家の体組成計。数年前にやっと導入しました。この体組成計で計測できるのは体重・体脂肪・内臓脂肪・筋肉・体内年齢・BMI・推定骨量・基礎代謝の7項目。

これが優れもの。この体組成計に出会えてよかった。思い切って購入して良かった(*^_^*)そう言えるアイテム。

私の中性脂肪対策にも役立ってくれています。以前は普通の体重計だったので、体重が増えた・減ったに一喜一憂していたのですが、いまは全般的にチェックしています。

特に今は中性脂肪に励んでいるので、購入依頼一番働いてもらっています。驚くのが、全然歩けなかった日と、しっかり歩いた日の数値が連動している事。

歩いた日には体脂肪が下がっていたり、基礎代謝が劇的に上がっていたりと、その効果を示してくれるので余計にやる気が出ます。

体組成計を導入して、同時にスマホアプリを導入し、値を入力&グラフで推移のチェック 。

数字でチェックするのもとてもわかりやすいのですが、やはりグラフのビジュアルのインパクトにはかないません。あの一目みた時のインパクト。グラフがカクンと鋭角に下がっている時には“ヤッター!!”と、喜びも大きいのですが、逆の時にはもうガックシです(;O;)

目標まで下がったら、後はキープ、、、としたいですね。では、どうやってそれを実現するのか?具体的な方法についてご紹介します。

中性脂肪を下げるには?

生活習慣を見直すことで、中性脂肪を減少させる事が可能です。食事・運動・休息や睡眠・嗜好品やアルコール、それらの対処について具体的にご紹介します。

中性脂肪が溜まる食生活

中性脂肪が溜まる原因は飲み過ぎ食べ過ぎ。とんかつ・ステーキ・から揚げ・ラーメン・スパゲティなど、一般的に美味しいとされる食べ物は中性脂肪の原因となる成分がおおく含まれています。

これを必要以上に食べ続ける事で、中性脂肪が体内に蓄積されます。又、食べ物の種類や量・調理方法を工夫して、中性脂肪の減少に努めましょう。

食事

同時に食べると効果的な食べ物

  • 糖質や脂質の吸収を抑えるきのこ・海藻類
  • 食物繊維を多く含む野菜
  • レモンの果汁などで消化を促す
  • ウーロン茶等の脂肪分解成分の含まれた飲料を同時に摂る。

効果的な食べかた

  • ゆっくりよく噛んで食べる。
  • よく味わって食べる事で満足感を得る。

効果的に工夫しよう

例えば、お肉の下ごしらえの際、不要な脂身部分は思い切って捨てる、焼きあがったお肉を一度キッチンペーパーに乗せ、不要な油を吸収させる。

焼き物であれば、フライパンよりも網焼きにする、揚げ物の場合には、少ない油で揚げる・古い油は使わない・低温の油で揚げない・衣は可能な限り少なめにつける・キッチンペーパーを活用するなど、少しの工夫でぐっと油の摂取量を減らすことが可能になります。

運動

運動でエネルギーを消費する

基礎代謝や運動などで消費されなかったエネルギーが中性脂肪として体内に蓄積されます。

中性脂肪を溜めないために、運動などでエネルギーを燃焼させます。最も有効な運動は、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動です。時々運動する、、、これも悪くないのですが、中性脂肪対策にはあまり有効とは言えません。

毎日の生活に有酸素運動を取り入れ、毎日の習慣として身につけましょう。

具体的な方法

最も有効なのが通勤・通学の時間を有効する事。バス停1個分歩いてみるとか、自宅近くをほんの少し歩いてから帰宅するとか、歩数を増やす工夫をして見ましょう。

又、毎日のお買いものの際、時間が許すかぎり目的地以外にも足を運ぶ、駐車場を利用するなら、近くではなく遠くに置いて歩く等、ちょっとした工夫で歩数を増やしましょう。

数字で意識する

歩数計などを活用する事で、普段の生活の中での歩数と理想的な一日の歩数の差がはっきりとわかります。私の場合、これがとっても衝撃的でした。

普通に生活していて最も少ない歩数は350歩。目標の半分どころか、22.5分の1。この数字を見た途端、ダメダコリャ。もう笑うしかなかったです。

最も、これは一歩も外出しない、極端に行動が制限されている日でしたが、多い日でも2500歩程度。これも目標の1/3程度。

この日以来一念発起。車に乗る回数は激減し、今は全体の半分程度は目標の8000歩をクリアしていますし、少ない日は5000歩程度になってしまいますが、以前に比べれば劇的に改善しました。これは歩数計の効果にほかならない。

そして、今はわざわざ歩数計を買わなくても、スマホアプリに無料で使える歩数計がたくさんありますので、すぐにでも導入できます。お試しください。

睡眠

女性の場合、睡眠時間が6~8時間の人は中性脂肪がもっとも低く、睡眠不足・過剰睡眠の人は中性脂肪が多いという結果が出ています。規則正しい睡眠を心がけましょう。

嗜好品・アルコール

嗜好品

喫煙は中性脂肪増加の原因となります。禁煙にとつめましょう。

アルコール

アルコールの過剰摂取は、中性脂肪増加の原因です。適度な量でお酒を楽しみましょう。また、週に1回の休肝日をとりましょう。

その他

入浴

ぬるめの温度で、長めに入浴しましょう。中性脂肪の低下が期待できます。ただし既往症等ですでに健康問題を抱えている人はドクターに相談しましょう。

ストレス

ストレスにより自律神経が乱れると、ホルモンバランスの乱れから中性脂肪の増加の原因となります。

趣味を持つ・適度な運動で汗をかく・家族との時間を楽しむなど、ご自身にあった解消方法を見つけましょう。

ヨガ・好きな香りを楽しむなどもストレス解消に有効です。

まとめ

中性脂肪対策と言葉でいうのはとっても簡単でしたが、じゃあ何をするのか?と考えた時、どうしていいやら、、、そんな感じでした。

何をどうすべきかが分かっていたら、“対策が必要な私”にはなっていませんよね(~_~;)いざ初めてみて、方法を見直しながら仕切り直し。試行錯誤で色々試して、今は何とか正常な中性脂肪値に戻っています。

案外簡単に正常値に戻りましたが、その反対も同じく簡単なのでしょう。

すぐにリバウンドしちゃった、、、なんて事にはならないように、プロジェクトは一旦終了にして、今後は生活の一部として定着するように頑張ります。

こちらのサイトもご覧ください。
http://chu-say-she-boy.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です